yoshihiko.com - Blog

今年の関心リスト2010-12-30

毎年恒例の今年の関心リスト。
今年は、音楽などで
これといったものが少なかったが
気になったものをいくつか。

木村カエラ
『Ring a Ding Dong』
『A winter fairy is melting a snowman』
あいかわらず元気で、
よりポップになってきている。
CM関連の2曲はどちらも
聞いていて気持ちいい。

木村カエラ『Ring a Ding Dong』

木村カエラ『A winter fairy is melting a snowman』

同じCM関連では、
moumoon『Sunshine Girl』
10秒聞いて、これは売れると思った。
声が原田知世に似ている感じがする。
moumoon『Sunshine Girl』

moumoon『Sunshine Girl』

女性ボーカルもので
意外に面白かったのが
平子理沙『Make it scream』
平子理沙『Make it scream』
試聴

なんとなく心に沁みる
七尾旅人『どんどん季節は流れて』
七尾旅人×やけのはら『Rollin’ Rollin’』
七尾旅人『ビリオン・ヴォイシズ』

ベストだけど、
Caravan
『The Planet Songs Vol.1』
『The Planet Songs Vol.2』
Caravan『The Planet Songs Vol.1』

Caravan『The Planet Songs Vol.2』

海外では、やはりCMソングの
speech debelle 『spinnin’』

jonsi『go』は、サウンドは面白かったけど、
アルバム全体では金太郎飴ぽい感じもする。
jonsi『go』

Eric Lindell
『Between Motion & Rest』
『Gulf Coast Highway』
Eric Lindell
『Between Motion & Rest』

Eric Lindell『Gulf Coast Highway』

Eden Brent『Ain’t Got No Troubles』
Eden Brent『Ain't Got No Troubles』

古いけど、
Keison『Endless Summer』
をよく聞いた。
Keison『BOTTLE』

ライブでは、
Solomon Burkeの日比谷野音。
最初で最後の日本公演になってしまった。

フジロックで、
雨のなか、ジョン・フォガティが
「Have you ever seen the rain?」

見れなかったけど。

どちらかというと、
自分で演奏するほうが楽しかったが、
あまり時間もなく、上達はしなかった。

マンガでは
くらもち ふさこ『駅から5分』
の構成力に感動。
くらもち ふさこ『駅から5分』

藤森照信さんの『空飛ぶ泥舟』は
見てみたかった。
藤森照信読本

落語では、巣鴨庚申塚での
権太楼師匠の「疝気の虫」と
映像でみた金馬さんの「こなさせ地蔵」。
馬るこの映像作品と副音声、
夏のTEN寄席の中継が面白かった。

ネット関連では、やっぱり
TwitterとUstreamの普及が大きいだろうな。
来年は、もっと面白いことしたい。

http://yoshihiko.com/Blog/20101230-4537.html/trackback