「おしゃれ」と「おやじ」

カテゴリー 未分類

夜、内幸町で、権太楼ざんまい。
「宿屋の仇討」の指2本がいい。
内幸町ホールは、
照明や舞台の作りが演劇的な感じがする。

内幸町〜ガード下〜銀座を歩いて帰ると、
「おしゃれ」と「おやじ」が
勢力を争っている感じで面白い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。