読書 with Napster

カテゴリー 未分類

夜眠れないので、
Napsterを聞きながら菊地成孔のJazz本を読む。
音楽に関する本は、
よほどのCDライブラリがないと
読んでいても実際の音が確認できない。
Napsterがあると、すぐに確認できて
とても面白い。
ネット上のアーカイブというのは、
こういうことのためにあるのだと思う。
参照されうる共有財産としてのアーカイブ。
音楽配信がビジネスとして扱われているけれど、
文化的な基盤と呼べるのは、
今のところNapsterだけどだと思う。
Napsterは今ひとつ盛り上がっていないけど、
なくならないでほしい。

夕方のJ-wave、リリコが面白すぎて仕事ができない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。